ムダ毛処理回数

サイトマップ

生まれつき体毛の濃さはある程度決まっていますが、普段の生活習慣によって更に濃く
なることや、薄くなることはあります。

睡眠生活や食生活とも深く結びついているムダ毛の量は、実は目に見えないストレス
とも密接に関わっています。

間違いなく、ストレスが多い生活を送っていると体毛はどんどん濃くなります。

もちろん、ムダ毛処理回数も増えてしまうことになりますから、肌への負担を減らす
為にもストレスはできるだけ速やかに発散するようにしましょう。

もちろん、ストレスを強く感じてしまう方、ストレスの多い生活を送っている方は
いくら「ストレス発散が大事」と言われても、そう簡単にはいきませんよね。

自分ではストレスを感じている意識はなくても、身体の方に反応が出てしまう心身症
と言う病気もありますし、自分がどう感じるのかは理屈や意思でコントロールするのが
難しいものです。

気にしない、と自分に言い聞かせている時ほど気にしている証拠ですし…。
ただ何かしら「このことをしている最中、日常生活を忘れられる」という、自分なり
のストレス発散法を意識して探し出すことは今後のことを考えても大切です。

前よりムダ毛が濃くなっていると自覚しているなら、既にホルモンバランスが崩れて
いる可能性大です。

ホルモンバランスが崩れていることで体毛が濃くなるぐらいならともかく、
女性なら生理不順などの月経障害を引き起こす恐れも考えられます。最悪の場合、
ストレスの影響で生理がストップするというケースも珍しくありませんから、心身の
健康を保つ為にもストレスは決して軽視できません。

「ムダ毛なんてもうどうでも良い…」と投げやりな気持ちになった時は、ストレスが
ピークに達しているサインかも知れません。


「ムダ毛処理回数が減る生活テク ストレスとムダ毛処理回数」について

ムダ毛処理回数の悩み